Richard Steiner Image
Richard Steiner .NET

リチャード・スタイナー木版画の世界にようこそ!


京都在住の木版画家リチャード・スタイナーの公式ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。 1970年に来日して以来、半世紀にわたり、休むことなく木版画を作り続けているリチャード・スタイナー。かれにとって木版画は尽きることのない魅力に富み、たえず創作意欲をかき立てられる技法であります。50年たった今も、まだまだ作り足りないと、日々制作に励んでいます。

このホームページでは、スタイナーの代表的な作品を中心に、作品解説(アーティスト・トーク)、道具・材料(Tool Bench:英語のみ)、展覧会やワークショップ(イベント)など、多岐にわたり紹介しています。 どうぞごゆっくりサイトをご覧ください。 そしてご質問やコメントなどがありましたら、どうぞご遠慮なくご連絡ください(コンタクト)。

Richard Steiner Exhibition: 50 years of woodblock printmaking Exhibition Tour Video: YouTube
Long Version (30 min)
Short Version (10 min)


KIWA
to English page

updated:

2020.09.28

ホーム: アーティストトーク 更新

2020.08.03

ホーム: 展覧会ツアー動画 アップ

2020.07.22

イベント: Exhibition View アップ

14. 未熟な生体   
Immature of the Species
"Immature of the Species" September, 28, 2020  new!

「灰色の耳」と対をなす作品であるが、「死」とは無関係である。目を凝らしてみると、たくさんのハートが描かれているのに気がつくだろう。 つまり作品のテーマは「愛」。この鳥はまだ十分に成長していないため、純粋に愛を信じている。これもやはり自画像だろうか?  そうは思わない。この作品は、知られざる愛の本質についての一般的なメッセージである。


©Richard Steiner 2020